about

Speechは、様々な「表現」の緩やかな連帯を形作っていくwebメディアです。ここでは、音楽レーベル、アート企画、批評を三本の柱として、映像、文学、日常的なコラムなど、あらゆる「表現」を発表していきます。webの登場により、情報の発信は巨大メディアに占有されたものではなくなり、個人がそれぞれにあらゆる情報を発信できるようになっています。Speechでは、この個人の情報発信を緩やかに繋げて、ひとつの小さなメディアをつくろうとしています。ここでは、それぞれの表現ジャンルの間に従属関係はありません。芸術のための批評や、批評のための芸術はなく、それぞれが社会に、あるいは個人に関心を向ける。それらが同じ名のもとに集まることで、互いの関係が「自然」に形作られていけばいいと思っています。それは例えば雑誌のように、様々なコンテンツが雑多に関係しあいながら、ひとつのカラーをつくっている、そのような愉しみに溢れたメディアです。私たちは、様々なコンテンツと共に、この緩やかな連帯のカラーを楽しみたいと思っています。